/ 美容師と選んだ!人気スカルプシャンプー体験レポ / ウーマシャンプープレミアム編

ウーマシャンプープレミアムの効果は?

古くから日本人の皮膚を守り癒してきた馬油のシャンプー
ウーマシャンプーに配合されている馬油はヒトの皮脂に近い性質が特徴。日本では古くからやけど・切り傷・乾燥肌のケアに用いられてきました。当然頭皮へのなじみもよく、毛穴のクレンジング力も素晴らしいもの。頭髪を大事にするなら、ケアは頭皮から。馬油の頭皮ケアは、枯れた土地を耕して水を与えている状態にしてくれる1本です。
古くから日本人の皮膚を守ってきた馬油がベース
みなさん「馬油(マーユ)」はご存知でしょうか?馬油は文字通り、馬の皮膚からつくられたオイルです。馬の皮膚はヒトの皮膚に近い性質を持っており、肌なじみが非常に良いのが特徴。日本では古来より、やけどや切り傷の薬として使われてきました。現在でも女性のスキンケアに、多く利用されています。
そんな馬油の成分を生かしたのが、このウーマシャンプー。栄養が足りていない、荒れた状態の頭皮(皮膚)を馬油でケアするというのは、先人たちの知恵を取り込んだといえます。
男性用のシャンプーは皮脂を落とすことに特化したものが多いため、かゆみが酷い人やフケ症の人などには合わないことも多々あります。そういった人がスカルプケアをしたいと考えたら、このシャンプーを選んでみるのは、理に叶っているでしょう。
育毛成分としては、血行促進の成分が多め。また、海藻エキスなどの保湿成分もたっぷり入っているため、どちらかといえば「守り」「癒し」を意識した内容です。
ただし、洗浄成分に多少刺激のあるものが含まれているため、アトピーのような極端な敏感肌の場合は、避けた方がいいかもしれません。

ウーマシャンプー編集部の使用レポート

ウーマシャンプーの現品画像

  • デザ
    イン

    シンプルパッケージで馴染みやすい
    白地に黒文字という、とにかくシンプルなパッケージ。面白味には少し欠けるかもしれないが、余計な説明等が書かれていない分、育毛しています感はなくて助かる。四角い安定感のあるボディなので、持ち上げても置いたままでも使いやすい。男性の風呂場に馴染むアイテムだ。
  • 香り

    こちらもシンプルな無香料
    ウーマシャンプーは全くの無香料ということで、もしかしてケモノっぽい臭いがするのかと心配していましたが…まあ当然、そのようなことはなく。いわゆるシャンプー?石鹸?の香りで、まったく違和感なく使える。頭皮の臭いを気にしているのならば物足りないかもしれないが、シンプルに使っていくのなら、これはこれでいいのだと思う。
  • 泡立ち

    面白いくらいの泡立ち
    泡立ちはかなりいい。髪につけて少しこすっただけで、モコモコと泡立っていって面白いくらいだ。泡のキメも細かいので、しっかりと地肌に届いてくれる。使用する量が少なくて済むのも、嬉しいポイントだといえる。
  • 洗い
    心地

    かなりしっとりな洗い心地
    これが保湿力というものか、しっとりとした洗い心地だ。男性用シャンプーにありがちな、メントール系の感覚はほとんどない(成分としては配合されている)。多少ぬるっとした、あまり覚えのない洗い心地なので、苦手な人は苦手なのかもしれない。
  • 泡切れ

    全て流すには時間がかかる
    しっかり泡立っている分、きっちり流すには時間がかかった印象。また、洗っている最中のぬるっと感も続いたため、かなり強めにシャワーで流してしまった。とはいえ、ベタベタしているわけではないので、シャンプー自体はしっかりと落ちているのだと思う。個人の好みによって、洗い流す時間を決めるといい。

ウーマシャンプーの総評

ウーマシャンプー公式サイトとにかく、今までで1番「しっとり」を感じたシャンプーだった。脂っぽさは特になかったが、やはりオイルがしっかり入っているシャンプーは、このような感覚になるのかもしれない。髪もしっとりとしており、まとまりがよく、少し元気になったような印象を受ける。髪のセットもしやすかったので、かなり良い状態になっている模様。脂が気になる人には物足りないだろうが、このシャンプーが合う人には合うのだろう。
専門家と選んだ!本当に効果が期待できる スカルプシャンプーBEST5
医師監修のスカルプシャンプーおすすめ3選
サロン監修のスカルプシャンプーおすすめ3選