/ 効果別スカルプシャンプーの成分辞典 / 育毛・発毛成分
physician supervision

育毛・発毛成分

育毛・発毛に効果が見込める成分一覧
男性がシャンプーに求める成分の代表格は、育毛・発毛成分ですね。そもそも、何が効きそうかわからなという方も多いのではないでしょうか。
以下の成分は、育毛・発毛を見込める代表的なものです。手持ちのシャンプーを確認してみたり、または購入を検討しているシャンプーがあるのなら、照らし合わせてチェックしてみてください。
  • ミノキシジル誘導体(ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド)

    ミノキシジルは医薬品として認められている有効成分の一つ。血管拡張剤として用いられてきた成分で、発毛効果ありとされて発毛剤に使用されるようになりました。そのミノキシジルを誘導するために分子の一部を他のものに置き換え、薬にありがちな副作用を取り除き、毎日使用するシャンプーに適した成分です。
    血行促進や頭髪の老化防止、抜け毛予防、毛母細胞の活性化が見込めます。
    この成分が含まれているシャンプー
  • センブリエキス

    リンドウ科センブリ属の植物。日当たりが良く、湿気のある山地に育つ草で、白い花を咲かせることでも知られています。センブリは健胃、消化不良に用いられる苦いお茶として知られていますが、毛細血管拡張作用や抗炎症効果があることから、育毛・発毛効果が見込める成分としてシャンプーにも配合されるようになりました。

    毛根の細胞を活性化するだけでなく、脱毛を引き起こす5αリダクターゼを抑制することも期待されています。
  • ニンニクエキス

    古代エジプトの頃からスタミナ食として知られ、権力者が肉体労働をする奴隷のために買い与えたというニンニク。疲労をリセットするビタミンB1や血行促進を狙えるスコルジンを含み、アンチエイジング効果があると人気のニンニクは、頭皮にもよいのではとシャンプーに使われています。
    精力増強や疲労回復の効果が高く根強い人気です。
  • トウガラシエキス/オランダカラシエキス

    食べると辛いトウガラシは、その刺激から汗をかくほど。これはカプサイシンという成分がもたらす効果です。筋肉痛やしもやけなどに用いられてきたトウガラシチンキもカプサイシンの血行促進効果を用いた薬です。オランダカラシエキス(クレソン)もトウガラシに似た効果を有しています。
    血行の促進や、皮膚細胞の活性化、抗脂漏作用などが期待できます。
    この成分が含まれているシャンプー
  • オタネニンジン根エキス

    オタネニンジンとは、高麗ニンジン(朝鮮ニンジン)のこと。有効成分の一つであるジンセノサイドは、血行促進や代謝促進作用があるとされ、古くからせんじ薬として用いられてきました。
    炎症やフケの予防、脱毛予防、脱毛の抑制、さらに新陳代謝促進による育毛効果が期待できます。
  • プラセンタエキス

    哺乳類の胎盤から取り出した有効成分。流通しているものはブタ由来のものが多いのですが、アミノ酸や糖質、資質、ミネラル、新陳代謝を促進する成長因子を含有しています。そこはさすが成長因子を含むプラセンタ、美肌を狙う女性にも愛用されています。
    細胞分裂の促進、自然治癒力強化、脱毛の抑制に効果があるとされています。
    この成分が含まれているシャンプー

注目の育毛・発毛成分はどれ?

この他にも、血行を促進することで育毛・発毛を促進する成分や、毛母細胞を活性化することで育毛・発毛を促進する成分などがあります。上記に上げたものは、「注目株」「古くから用いられてきた実績あり」の成分です。
近年特に人気なのが「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド(ミノキシジル誘導体)」という成分です。
医薬品として発毛効果が認められるミノキシジルに近い成分でありながら、副作用がなく、安心して使うことができます。積極的に育毛・発毛したいなら、ミノキシジル誘導体含有のシャンプーです!
専門家と選んだ!本当に効果が期待できる スカルプシャンプーBEST5
医師監修のスカルプシャンプーおすすめ3選
サロン監修のスカルプシャンプーおすすめ3選