/ スカルプシャンプーの口コミ評判を調査 / バイタリズム

バイタリズム

医師監修。日本初「ピロミジロール」を配合。
医師監修の上、日本で始めて頭皮ケアの有効成分としてピロミジロール(ミノキシジル誘導体)を配合したシャンプー。開発・監修の医師はAGA治療にも取り組む「頭髪の専門家」。経験に裏打ちされたバイタリズムは、雑誌でも多く取り上げられています。
バイタリズムの画像
引用元:バイタリズム(http://vitalism.jp/products/)
バイタリズム_公式サイト
引用元:バイタリズム公式サイト(http://vitalism.jp/secret/)
価格/容量
1,998円/350ml
1mlあたりの価格
5.7円
販売元
HAIR GENIUS
育毛成分
【毛母細胞活性化】アルガニアスピノサ芽細胞エキス、サッカロミセス溶解質エキス、ショウガ根エキス、オタネニンジンエキス
【血行促進】ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、センキュウエキス、ショウガ根エキス、クララエキス、オタネニンジンエキス、グリシン
【男性ホルモン抑制成分】アロエベラ葉エキス、カンゾウ根エキス、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド、オタネニンジンエキス、アルガニアスピノサ芽細胞エキス
洗浄成分
ココイルグルタミン酸2Na、コカミドプロピルベタイン、コカミドDEA、デシルグルコシド、スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na、ラウレス-6カルボン酸、ラウリミノジプロピオン酸Na、ベタイン
全成分
水・ココイルグルタミン酸2Na・コカミドプロピルベタイン・コカミドDEA・デシルグルコシド・グリセリン・スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na・アルガニアスピノサ芽細胞エキス・ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド・ピロクトンオラミン・サッカロミセス溶解質エキス・キハダ樹皮エキス・アルゲエキス・水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲン・アロエベラ葉エキス・モモ葉エキス・トウキ根エキス・センキュウエキス・ショウガ根エキス・クララエキス・オタネニンジンエキス・カンゾウ根エキス・アラニン・リシン・アルギニン・トレオニン・プロリン・セリン・グリシン・グルタミン酸・ポリクオタニウム-10・ジステアリン酸PEG-150・トリイソステアリン酸PEG-120メチルグルコース・ジステアリン酸グリコール・グリコール・ラウレス-6カルボン酸・ラウリミノジプロピオン酸Na・ラウレス-5・レシチン・イソマルト・エタノール・ベタイン・BG・PCA-Na・ソルビトール・クエン酸・ペンテト酸5Na・フェノキシエタノール・メチルパラベン・ハッカ油・メントール・香料

AGA治療から生まれた日本初の成分ピロミジロールに注目

ピロミジロールとは、毛髪と頭皮を同時にケアするために開発された“今までにない新しい成分”です。頭皮の改善に効果が期待でき、育毛に役立つ成分として注目を集めています。ピロミジロールの主成分は「ピロリジニルジアミノピリミジンオキシド」ですが、ピロミジロールはミノキシジルの分子を別の分子に置き換えた「ミノキシジル誘導体」となります。

そうした原理から、ピロミジロールは“擬似ミノキシジル”と呼ばれたりもしますが、実際は「まったく違う成分である」ということを理解しておきましょう。ピロミジロールの大きな特徴は、血管の拡張作用により頭皮の血行を促進することで毛髪の成長に必要な栄養を毛根まで届きやすくし、薄毛の改善や育毛に効果が期待できることです。

ミノキシジルにも同じ作用がありますが、ミノキシジルは「かゆみ・かぶれ・湿疹などの副作用」もあるため、ミノキシジルを使用する場合には注意が必要とされています。しかし、ピロミジロールにはミノキシジルのような副作用の心配がありません。つまり、ミノキシジルのメリットだけを採用した「頭皮に優しい成分」がピロミジロールなのです。

ピロミジロールの主な役割は、

●頭皮の血行を促進する
●代謝を活発にして頭皮を再生する
●毛母細胞を活性化する
●脱毛の原因である男性ホルモン5αリアクターゼを制御する
●頭皮を健やかにして抜け毛の防止に役立つ
●毛髪のハリやコシを回復する

といった作用が期待できますが、ピロリジニルジアミノピリミジンオキシドのほかにも、サッカロミセス溶解質エキス・キハダ樹皮エキス・水溶性コラーゲン・加水分解コラーゲンなど、ピロミジロールは5つの有用成分を配合しています。いずれも頭皮の環境を整える成分ですが、複数の有用成分を配合することによって、より育毛促進の効果が期待できる成分がピロミジロールになります。

バイタリズムのケア効果はどう?口コミ評判をチェック

  • reviews 01
    頭皮のべたつきが軽減。ニオイも減ったかも。
    女性ですが、男性用を購入しました。頭皮があぶらっぽくなるタイプなので、夏に向けてシフト。べたつきは気にならなくなり、ニオイも軽くなったような気がします。髪もさらさらした手触りになり、扱いやすくなった感じがします。夏はこれで乗り切ります。
  • reviews 02
    これで何本目でしょうか…主人がリピーターです。
    洗っている最中、洗った後もずっと気持ちがいいと主人がリピーターです。なくなりそうになると「頼んでおいて」といわれます。抜け毛に関してはどうかはわかりませんが、他のものを欲しがらないところをみると、きっといいものなのでしょう。
  • reviews 03
    髪が太くなった。髪が増えた気もする。抜け毛が減った。
    使用開始から2ヶ月ほどですが、髪が太くなり、頭頂部を気にすることがへりました。髪が増えたのでしょうか、少なくとも抜け毛は目に見えて減りました。ドラッグストアで見るシャンプーより高価ではありますが、泡立ちがよくもちがよいのでコスパはいいのでは。
  • reviews 04
    「M型の額」が気にならなくなってきました。これはすごい。
    以前からスカルプタイプのシャンプーを使ってきましたが、それでも湿疹や抜け毛に悩んでいました。バイタリズムに乗り換えてから頭皮のトラブルはすっかり落ち着き、なおかつ、M型になり始めていた額が救われています。すごいです。
  • reviews 05
    髪に優しい成分のためか、少しヌルつく感じがします
    髪と頭皮にやさしい成分の影響なのか、洗っている最中にヌルついている印象が…。でも、丁寧に洗い流せば残りはしませんので私にはOK。その代わり、髪がしっとり落ち着きを取り戻したのでうれしいです。このまま使い続けようと思っています。
  • reviews 06
    リンスもいらないほど髪のダメージも回復。1本で通したい。
    育毛系シャンプーをだらだらと使い続けてきましたが、こちらに変更してから髪のダメージが回復しました。リンスも不要なほどですので1本で使い続けたい。頭皮もすっきりと洗いあがります。抜け毛も減ったので、これまで使ってきたものよりも合っているのだと思います。

ここに注目!バイタリズムの魅力

  • 1

    コラーゲンや植物エキスで、髪と頭皮の乾燥を防止
    頭皮にストレスをかけないやさしい洗浄成分に加え、水溶性コラーゲンと加水分解コラーゲンで髪をいたわり、植物エキスで頭皮の乾燥を防ぐ処方。「洗う」と同時に「いたわる」を実現する設計で、毎日のシャンプーも苦になりません。
  • 2

    AGA治療院である「表参道スキンクリニック」での実績
    AGAの治療を行っているクリニックで培った経験と知識を駆使し医師が監修したのがこのバイタリズム。ピロミジロール(ミノキシジル誘導体)と、真菌を洗い流すピロクトンオラミンも配合し、頭皮の環境に徹底的にこだわっています。
  • 3

    髪が傷んでいるときは、頭皮にも使えるコンディショナーを
    長髪の方、スタイリング剤で髪が傷んでいる方には、同じシリーズのコンディショナーがあります。シリコンを使っていないので、地肌に触れても問題なし。2種類のコラーゲンが含まれていて、シャンプーとコンディショナーを使えば潤いをダブル補給。

バイタリズムの総評

数あるスカルプケアシャンプーの中でも、医師が監修し、ピロミジロールが配合され、安価なサンプルセットありと三拍子そろったものはなかなかないのでは。女性に愛用者が多いのもまた、髪に優しいからこそ。1mlあたりの価格も比較的安価なので、サンプルセット購入して試してみるのは大いに「アリ」でしょう。必要であればシャンプー・コンディショナー・トニックの3点使いも可能ですので、初めてのスカルプケア体験にはもっていこいの商品といえます。
専門家と選んだ!本当に効果が期待できる スカルプシャンプーBEST5
医師監修のスカルプシャンプーおすすめ3選
サロン監修のスカルプシャンプーおすすめ3選