コスパ最強を探せ!【2017年度】
スカルプシャンプーランキング

市販のスカルプシャンプーを徹底調査!

薄毛が気になりだした男性がコストや手の出しやすさから最初の対策として「スカルプシャンプー」を考える人も多いはず。
しかし、数多のスカルプ商品がゴロゴロと。。。そんな状況下では「正直どれも一緒じゃない?」と思っちゃうのは至極当然。
そこで当サイトでは、頭髪のプロである美容師とタッグを組み、プロの視点で「効果」を、消費者(編集部)の厳しい目線で「コスパ」を徹底的に比較し、本当にオススメのスカルプシャンプーを厳選!

  • バイタリズム

    バイタリズム_公式サイト

    引用元:バイタリズム公式サイト(http://vitalism.jp/secret/)

    1mlあたりの価格

    5.7円 (1,998円(税込)/350ml)

    注目の成分

    ピロミジロール(ミノキシジル誘導体)

    脱毛・薄毛治療を行っているクリニックが開発協力した、育毛ケアのための新成分です。AGA治療にも使用されるミノキシジル誘導体は、8種類のアミノ酸が配合されており、頭皮の潤いやハリにも効果的です。

    試して比べた編集部から一言

    しっとりしているのにサッパリな洗い心地が好感触!香りも人工的なものでない、さりげなさがいいです。髪を乾かしてみると、脂が取れているのに、地肌がカサカサともしないので、頭皮にイイことをしたという満足感があります。価格も安いし、これは使い続けてみたくなるシャンプーでした。

    カリスマ美容師から一言

    数あるスカルプケアシャンプーの中でも、医師が監修しているとのことで、信頼性が持てる商品だと思います。やはり注目したいのは、AGA治療にも使用されるミノキシジル誘導体「ピロミジロール」が配合されていること。「髪にイイ成分」ではなく「髪をはやすための成分」が配合された、相当攻めているシャンプーとして高評価です。

  • スリーボム

    スリーボム_公式サイト

    引用元:スリーボム公式サイト(http://threebombs.com/)

    1mlあたりの価格

    8.4円 (3,780円(税込)/450ml)

    注目の成分

    センブリエキス

    細胞分裂を活性化し、育毛に効果があるといわれています。特に、髪の毛を作る毛母細胞の働きを活性化させ、これに伴い髪の毛の成長を促進することが期待できます。

    試して比べた編集部から一言

    ノンシリコンシャンプーなので、洗っている最中のゴワゴワ感は気になった。メントールが効いていて、洗い上がりのスッキリ感は爽快!地肌の皮脂はしっかり落としてくれているのではと期待はできる。皮脂に困っているというタイプの人に使って欲しいシャンプーです。

    カリスマ美容師から一言

    頭皮への負担を抑えるため、天然由来の洗浄成分にこだわった、スカルプケア用のノンシリコンシャンプー。バラエティショップで購入できるシャンプーとしては、かなり優秀な部類だと言って間違いありません。育毛成分についても、これだ!という成分はないものの、優等生的な構成です。

  • ウーマシャンプー

    ウーマシャンプー_公式サイト

    引用元:ウーマシャンプー公式サイト(http://www.u-ma.co.jp/)

    1mlあたりの価格

    12.6円 (3,800円(税込)/300ml)

    注目の成分

    馬油

    頭皮に馬油を塗ると、刺激が与えられて血流が盛んになります。そして、頭皮に栄養素が十分に運ばれ、薄毛やハゲの原因となる頭皮の血行不良を改善することが期待されます。

    試して比べた編集部から一言

    今までで1番「しっとり」を感じたシャンプーです。髪もしっとりして、少し元気になったように思います。髪のセットもしやすかったので、かなり良い状態になっていると期待できます。脂が気になる人には物足りなさそうですが、しっとりにしてみたい人は使ってみても良さそうです。

    カリスマ美容師から一言

    栄養が足りていない、荒れた状態の頭皮(皮膚)を、人肌に馴染みやすい馬油でケアするという発想のシャンプー。男性用シャンプーは皮脂を落とすことに特化したものが多いため、かゆみが酷い人やフケ症の人がスカルプケアをしたいと考えたら、このシャンプーを選んでみるのは、理に叶っているでしょう。

  • 第4位 プレミアムブラックシャンプー

    プレミアムブラックシャンプー_公式サイト

    引用元:プレミアムブラックシャンプー公式サイト(http://www.andgino.jp/)

    1mlあたりの価格

    12.9円 (5,184円(税込)/400ml)

    注目の成分

    オランダガラシ葉/茎エキス

    辛味成分であるシニグリンが含まれており、殺菌作用や血行促進効果があります。頭皮を清潔に保つだけでなく、毛根にも十分な影響を行き渡らせ、健康な髪を手に入れられます。

    試して比べた編集部から一言

    様々な面で、他シャンプーとは一線を画す、プレミアムブラックシャンプー。プレミアムな世界観に浸りながら、スカルプケアができるというのは、毎日のちょっとした楽しみとしていいのかもしれません。ただ、価格もプレミアムで、なかなか手が出せないのが…。

    カリスマ美容師から一言

    シャンプー液の黒さの理由は泥(クレイ)を炭化させた成分だそうで、主な洗浄成分の1つとなっています。全体的にも、肌に優しい洗浄成分が使用されていますが、このクレイを追加することで、毛穴の奥から脂を吸い出す洗浄効果が得られます。天然植物成分21種類は、髪を生やす成分というよりも、髪の毛を丈夫にする構成なので、髪にコシがない・細い人にいいでしょう。

  • 第5位 モンゴ流シャンプーEX

    モンゴ流_公式サイト

    引用元:モンゴ流公式サイト(http://www.mongoryu.com/)

    1mlあたりの価格

    12.4円(4,980円(税込)/400ml)

    注目の成分

    モンゴロイド3大伝承成分

    イラクサエキス、ユッカグラウカ根エキス、ヒポファエラムノイデス果実油が配合されています。剛毛なモンゴル人が日常的に使用している3つの植物からヒントを得ています。

    試して比べた編集部から一言

    とにかく香りが独特だったというのが第一印象。モンゴルの人々の知恵を拝借した、薬草成分がたっぷり含まれていると考えると、この香りこそ「育毛にキク!」っていう気持ちを盛り上げてくれる要素なのかも。洗い心地も、多少のゴワゴワ感がでてしまうあたり、ノンシリコンシャンプーらしいです。

    カリスマ美容師から一言

    科学成分を徹底的に排除し、自然界にある貴重な植物エキスを惜しげもなく使用したモンゴル流のシャンプー。30種類以上の植物成分の他に、「ビタミンの銀行」とも呼ばれるシーバックソーンや、前頭部・頭頂部で活発化する酵素5αリダクターゼなど、なかなか他のシャンプーには見られない成分が配合されています。

ランキング上位のスカルプシャンプーの共通点とは?

●配合成分

人気のあるスカルプシャンプーというのは、共通点があるものです。もちろん、効果が実感できるほど人気が高くなります。高い効果を生み出す理由は、配合されている成分です。
特に1位のバイタリズムに含まれるミノキシジル誘導体は、注目すべき成分のひとつでしょう。ミノキシジル誘導体は、専門クリニックが開発に携わっている新成分。医師が監修しているため、信頼度が高いのも人気の理由です。
育毛ケアに有効な新成分で、AGA治療にも使用されています。ミノキシジル誘導体には8種類のアミノ酸が含まれ、頭皮の潤いやハリに効果を発揮するのです。

ミノキシジル誘導体であるピロミジロールという成分が配合されているのも、有効性が高いとされている理由のひとつでしょう。ピロミジロールは髪の生育を促すための成分といわれています。さらにピロクトンオラミンも配合され、真菌を洗い流す役割を果たしているのも注目したい点です。頭皮環境を良くするという点を重視したシャンプーといえるでしょう。

●頭皮への優しさ

また、人気のあるシャンプーは頭皮にやさしいという点も共通しています。いくら洗浄が大切といっても、傷んでいる頭皮に洗浄力の高い成分を配合すれば、頭皮環境は悪化するばかりです。
こんなときには、グルコシド系洗浄剤やアミノ酸系洗浄剤など、肌にやさしく保湿効果も期待できる成分がおすすめ。頭皮をやさしく洗浄し、さらに保湿をしてくれます。また、女性のパックなどに使用されるクレイ(泥)を洗浄成分としているなど、頭皮にやさしいものも良いでしょう。

その他の人気スカルプシャンプーの口コミ評判を見る >>

S-1シャンプー

S-1シャンプー_公式サイト

引用元:S-1シャンプー公式サイト(http://www.kami-fusafusa.jp/user_data/s-1.php)

1mlあたりの価格:15.0円

弱酸性のアミノ酸を使用し、髪の潤いを保つことを目指したシャンプーです。香料や洗浄力を抑え、やさしさを追求しています。

コラージュフルフルスカルプ

コラージュフルフルスカルプ_公式サイト

引用元:コラージュフルフルスカルプ公式サイト(http://karadanokabi.jp/cfsc/index.html)

1mlあたりの価格:8.1円

ミコナゾール硝酸塩で、菌の増殖を抑え、フケやかゆみをなくします。クリーンな頭皮を手に入れることができるでしょう。

スカルプD

スカルプD_公式サイト

引用元:スカルプD公式サイト(http://www.angfa-store.jp/)

1mlあたりの価格:11.1円

極小のナノカプセルが頭皮の奥まで浸透し、毛穴をキレイにしてくれます。脂肌用と乾燥肌用が用意されているのも嬉しい。

チャップアップシャンプー

チャップアップシャンプー_公式サイト

引用元:チャップアップシャンプー公式サイト(http://chapup.jp/)

1mlあたりの価格:17.5円

5つのアミノ酸系洗浄成分が配合されています。乾燥や刺激から頭皮を守るため、保湿因子を正常に保つ工夫にもこだわっています。

ニョッキ

ニョッキ_公式サイト

引用元:ニョッキ公式サイト(https://www.bathclin.co.jp/products/gnocchi/)

1mlあたりの価格:5.55円

頭皮の血行を促進し、発毛を促す生薬成分がブレンドされています。そのため、新鮮な血液を循環させ、健康な髪を育てられます。

BUBKAスカルプケアシャンプー

BUBKA_公式サイト

引用元:BUBKA公式サイト(http://bubka.jp/)

1mlあたりの価格:15.9円

「これ1本で済む」お得なシャンプーです。それにもかかわらず、洗浄力としっとり感をバランスよくキープしてくれます。

プログノ126EXシャンプー

プログノ_公式サイト

引用元:プログノ公式サイト(http://www.progno.jp/)

1mlあたりの価格:15.4円

高濃度のプロテインを利用することで、髪に強さを与えます。そして、頭皮の保湿や皮膚の弾力強化も目指しています。

へアリプロ 薬用スカルプシャンプー

公式サイト サンプル

引用元:へアリプロ公式サイト(http://www.aderans-shop.jp/shop/g/g32001708/)

1mlあたりの価格:10.5円

アデランス発のスカルプシャンプーです。自然成分も取り入れ、サラサラとした洗い上がりと、十分なボリュームを実現します。

MARO 3Dボリュームアップシャンプー

MARO_公式サイト

引用元:MARO公式サイト(http://www.maro-men.jp/product/item01.html)

1mlあたりの価格:3.37円

髪のボリュームを増やしたい方にぜひ使ってほしい。ヒオウギエキスやローヤルゼリーエキスなどの自然成分で髪を強くします。

メソケアプラス

メソケアプラス_公式サイト

引用元:メソケアプラス公式サイト(http://www.mesocare.jp/store/)

1mlあたりの価格:9.6円

天然ヤシ植物生まれの脂肪酸を用い、充分な泡立ちを実現したシャンプーです。髪にうるおいを与えてくれます。

LUXE(ラグゼ)

LUXE_公式サイト

引用元:LUXE公式サイト(http://msstore.jp/)

1mlあたりの価格:16.3円

天然ハーブを利用し髪に栄養を与えることがコンセプト。余分な皮脂を洗い落とし、しっかりした健康な髪を手に入れます。

LABOMOスカルプアロマシャンプー

LABOMO_公式サイト

引用元:LABOMO公式サイト(http://ec.artnature.co.jp/shop/g/g56423/)

1mlあたりの価格:10.2円

特殊な構造を活用し、有効成分を頭皮までたっぷり浸透させます。生命力に優れたカンカエキスを用い、頭皮の保湿効果を高めます。

リガオス薬用スカルプシャンプー

リガオス_公式サイト

引用元:リガオス公式サイト(http://www.rigaos.com/#/)

1mlあたりの価格:8.4円

髪の育毛にとどまらず、樹木由来成分が殺菌効果と抗酸化作用を発揮してくれるので、髪の「ニオイ」も解消してくれます。

リーブ21スカルプシャンプー

リーブ21_公式サイト

引用元:リーブ21公式サイト(http://www.reve21shop.co.jp/)

1mlあたりの価格:10.8円

火山灰から生まれた素材が配合され、皮脂をすっきり洗い流してくれます。球状なので頭皮も傷めず安心して使用できます。

リマーユ スカルプシャンプー

リマーユ_公式サイト

引用元:リマーユ公式サイト(http://www.libatape.jp/store/landing/a_scalp/01/)

1mlあたりの価格:10.8円

洗浄・保湿・栄養に効果が高いといわれている馬油が配合されています。皮脂分泌を抑えることができるので、うるおいをキープ!

美容師直伝!
スカルプシャンプーで
頭皮ケア講座

シャンプーの効果をより高めるために

気になる頭皮ケアをするために、まず見直したいのは毎日のシャンプー。ちょっとしたコツ次第で、シャンプーのスカルプケア効果は大きく変わると語るのが、美容師の阿波根氏です。阿波根氏の指導の下に、正しいシャンプーの方法と、スペシャルケアの方法を伝授します。

正しい洗い方

誰もが日常で行っている「髪を洗う」という行為。高価なスカルプシャンプーを使用すればOKという考えは間違いです。ちょっとのコツを学んでおけば、毎日の頭皮ケアの質がかわります。

週一回は取り入れたいスペシャルケア

さらなる頭皮ケアにチャレンジしたいという人に送る、プラスアルファのレッスンです。コンディショナーの正しい使い方や、週に1回はチャレンジしたい、ヘアトニックを使用したスペシャルケア。

お悩み解決Q&A

あなたの常識は本当に合っている?「シャンプーしていて髪は抜けない?」「朝シャンと夜シャンどっちがいい?」など、今さら聞けない毎日のシャンプーの悩みを、美容師にぶつけてみました。

プロが創った本当に良いシャンプーはコレだ!

髪の専門家におすすめのスカルプシャンプーを選んでもらいました。専門家とは、医師とサロン関係者。異なる視点から評価してもらっています。専門家ならではの分析が魅力で、素人では気づかない指摘や着眼点が満載!シャンプーを選ぶときに、口コミや料金で比較する人は多くいますが、プロのアドバイスを聞く人はなかなかいません。傷つけると回復が難しい髪だからこそ、プロのアドバイスから慎重に選んでみるのもよいでしょう。

医師監修の
スカルプシャンプー

配合されている成分を、医者ならではの医学的な観点から分析して創られたシャンプー。育毛を成功させるためには、健康的な頭皮や髪を目指す必要があります

サロン監修の
スカルプシャンプー

毎日さまざまな髪と触れ合うサロン関係者。だからこそ、誰にどんなシャンプーが合うのかよく理解しています。独自の知識や経験を活かし、実践的な育毛ができるシャンプーに。

美容師が推薦するスカルプシャンプー注目の育毛成分はコレ

  • 毛母細胞活性化成分

    毛母細胞活性化成分とは、毛母細胞に刺激と栄養を与え、衰えた細胞を活性化する成分です。また、新陳代謝も高めてくれます。

    代表的な成分

      • ショウガ根エキス
      • センブリエキス
      • トウガラシチンキ
  • 血行促進成分

    血行促進成分とは、毛母細胞に栄養を行き渡らせるため、頭皮にある血管を拡張して、血行を促進する成分です。

    代表的な成分

    • センキュウエキス
    • クララエキス
    • トウキエキス
  • 男性ホルモン抑制成分

    男子ホルモン抑制成分とは、頭頂部の薄毛や、生え際の後退などの原因となる男性ホルモンを抑制するための成分です。

    代表的な成分

    • アロエベラ葉エキス
    • カンゾウ根エキス
    • 甘草エキス

効果別
スカルプシャンプーの成分辞典

成分を理解してこそ本当のシャンプー選びができる

髪をいたわる、トラブルのない頭皮に導く、頭皮へ栄養を与えるなど、シャンプーに含まれるその他の成分で決まります。とはいえ、化学や薬学を学んだ方でもないと、成分だけを見てもなかなか効果が理解できないものです。ボトルの裏側に成分が印刷されていても、ヒントがなければ理解できないスカルプシャンプーの効果。使用中のシャンプーや、気になるあのシャンプーについて調べてみましょう。

  • 育毛・発毛成分

    育毛・発毛成分が含まれたスカルプシャンプーにめぐり合いたいのならこの成分。話題のミノキシジル誘導体をはじめとした、5種の植物・動物由来の天然成分がオススメです。

  • 洗浄成分

    原料や製法により概ね5種類に分類される洗浄成分は、洗浄力や泡立ち、髪への作用が違います。なぜアミノ酸系成分がいいのか、アミノ酸系成分の見分け方をお教えします。

  • 美髪成分

    髪の土台となる頭皮を美しく健康的に保つ、シャンプーの美髪成分。薄毛ではないからといって、ぼさぼさの髪ではスタイルも決まらない。そんなお悩みをお持ちの方へ。

  • 危険成分

    使用中のシャンプーの洗浄成分をじっくりチェックしていただきたい。育毛や美髪などプラスアルファの効果を謳っていても、洗浄成分が危険であれば意味がありません。

「抜け毛」「細い髪」「フケとかゆみ」「べたつきとニオイ」人それぞれに髪や頭皮の悩みはあります。その髪や頭皮に接するシャンプーだからこそ、あなたにピッタリのものを探すのが重要です。そのためにも、まずは悩みの原因や対応策をしっかり理解していきましょう。悩みの原因に思い当たる節はありますか?気づかずに髪や頭皮をいじめたりしていないでしょうか。

抜け毛の悩み

誰もが一度は考える普遍的な悩み

男性にとって、抜け毛は髪の悩みの中でも最大のものかもしれません。抜け毛の原因は食事や睡眠といった生活習慣、ストレス、そして男性ホルモンです。毎日の生活を見直すことで、抜け毛に対抗しましょう。早め早めの対策こそ、何よりも大切なポイントです。

細い毛の悩み

薄毛の原因は実は毛の細さだった?

抜け毛が多いわけでもないのに、なんとなく頭髪が寂しい…。髪の毛が細いことで受ける影響は、意外と大きいものだったりします。髪の毛の質は食生活にあり?まずは食生活の見直しから、そして頭皮や毛穴がトラブルを抱えていないかを確認してください。

フケ&かゆみの悩み

「不潔」と感じさせない頭皮のために

フケは、他の人からも視覚的に確認できる頭皮のトラブル。肩に落ちたフケは不潔さを感じさせるため、ある意味では薄毛よりも深刻な悩みと言えます。改善のポイントは、頭皮の水分と油分。これらを正常に保ったうえで、菌やストレスの問題を解決しましょう。

べたつき&ニオイの悩み

「男臭さ」の漂う頭皮はNG!

頭皮のべたつきやニオイの原因は、髪を洗うときにきちんと洗浄できていない、もしくは乾燥によって頭皮が活発に皮脂を分泌してしまい悪循環に陥っている、などが考えられます。正しいケアができているのか、もう一度見直してみてください。

薄毛にはいくつかの原因があり、男性ホルモンや遺伝、生活習慣が大きく関わっています。一言で生活習慣といっても、その中には「偏った食事」「睡眠不足」「喫煙」などが含まれているのです。現代社会において多い「ストレス」も薄毛になりやすい原因の1つといわれており、思い当たる方がいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、知っておいて損はない薄毛の基礎知識をご紹介します。

髪のメカニズム

意外と知らない自分自身のヘアサイクル

髪は通常「伸びて生え変わる」というサイクルを繰り返しています。毛母細胞が分裂することにより髪は伸び、一定の期間が経過すると新しく生え変わるのです。このサイクルが崩れてしまうと、髪の毛の1本1本が細くなっていき、薄毛や抜け毛の原因になるということも…。自分自身のヘアサイクルを知ることが、今後の薄毛対策につながります。

健康な髪とは

薄毛を防ぐ!健康な髪になるための条件

健康な髪になる条件として注目すべきなのは「頭皮が柔らかい」「皮脂の量が適量」「髪の毛の水分が保たれている」の3つです。頭皮が柔らかいと、揉みほぐすことで毛穴の汚れが落ちやすくなります。皮脂は多すぎても少なすぎても毛根にダメージを与えてしまうので、適度な皮脂量を保てるようにしましょう。さらに、髪の毛は水分を保てていないと切れやすくなってしまうため、ドライヤーの当てすぎにも注意が必要です。この3つの条件を詳しく解説していますので、ぜひチェックしてみてください。

髪の成長について

身体の一部である髪にも成長期がある

人間の身体に成長期があるように、髪の毛にも成長期(ピーク期)があることをご存知ですか?各年代において髪の毛の質が異なり、成長期の間に毛根や毛髪に対してどのようなアプローチをしてきたかで、今後の薄毛対策が大きく変わります。髪の毛の成長ピークが過ぎていた場合、少しずつ髪は細くなっていってしまうことを念頭に置いておきましょう。

薄毛とAGAの関係

似ているようで似ていない「薄毛とAGA」

薄毛とAGAの症状や原因は、似ているようで異なっています。「薄毛=AGA」と認識している方も多いのではないでしょうか?一時的な抜け毛による薄毛とは異なり、AGAは進行性の脱毛症のことです。それぞれ対策も違うため、進行性のAGAの場合は早めの対策が必要です。手遅れになってしまう前にAGAの特徴や原因を把握し、対策や治療法をチェックしておきましょう。

AGA以外の薄毛について

薄毛にはいろんな種類と原因が存在している

AGA以外の薄毛には、いったいどのような症状や種類があるのでしょうか。よく耳にする「円形脱毛症」をはじめ、「脂漏性脱毛症」「粃糠性(ひこうせい)脱毛症」という聞き慣れない薄毛について解説しています。それぞれの原因や毎日のヘアケア対策を見直すためのヒントもまとめていますので、要チェックです。

薄毛に悩んでいるのは年配の方だけではありません。最近は年齢や男女問わず、薄毛の悩みを持っている方が増えています。ですが薄毛の原因や症状が違っていると、その対策もさまざまです。誤った認識と手段では、解決だけでなく改善にもつなげられません。悩んでいる今だからこそ、自分自身の薄毛の症状や改善するための対策と向き合うことが大切です。

AGA(男性型脱毛症)

男性は誰でもAGAになり得る可能性がある

AGA(男性型脱毛症)は男性ホルモンのバランスが崩れてしまうことや、遺伝が原因となる脱毛症です。男性なら、誰にでも起こり得る進行型の薄毛といえます。症状があらわれる箇所も人それぞれですが、主に額や頭頂部から抜けていきます。AGAは日々、確実に進行していくので早めの対策が重要です。

粃糠性脱毛症

フケ症と勘違いしそうな脱毛症

粃糠性(ひこうせい)脱毛症は、フケが大量発生することが原因で起こる脱毛症です。そのため、ただの「フケ症」だと勘違いして放置する方も…。症状としては、頭皮の乾燥による「大量なフケの発生」や、フケが毛穴に詰まることによる「育毛の阻害」、大量なフケに細菌が集まることによる「炎症」などがあります。粃糠性脱毛症が起こるメカニズムや、なりやすい人について解説するので必見です。

脂漏性脱毛症

皮脂量をコントロールすると抜け毛を減らせる

脂漏性脱毛症は、もともと頭皮にある皮脂が大量に分泌されてしまうことが原因の脱毛症です。頭皮も肌の一部なので、必要以上の洗髪は乾燥や脂性肌を引き起こしてしまいます。つまり、2回以上シャンプーをするのは逆効果。肌はもちろん、頭皮も適度な皮脂量によって守られているのです。脂漏性脱毛症を防ぐにはどのような対策がとれるのでしょうか。わかりやすくまとめていますので、チェックしてみてください。

円形脱毛症

人によって症状が異なる円形脱毛症

最もメジャーな脱毛症である「円形脱毛症」。何の前触れもなく、突然、円形状に髪が抜けてしまうのが特徴です。その原因はストレスや自己免疫による疾患などで、症状には複数箇所が抜け落ちてしまう「多発型」や全ての髪が抜け落ちてしまう「全頭型」があります。円形脱毛症は身体全体で異常を起こしているときに起こるため、中には毛髪以外の毛まで抜けてしまう方もいるそうです。そうなってしまう前に、どのような対策ができるのか?何に気をつけるべきか?などを解説しています。